スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒い陰謀

2009–03–31 (Tue) 17:09
ヨドバシにいっても、ダイエーにいっても、ジャスコにいっても

どこへいってもいっつもガンダム00のエンディングが終始かかってる気がするのは僕だけでしょうか。

おそらく放映を一度も見ていないはずの嫁さんが口ずさんでいるのを目撃したときは、何か”大きな力”がはたらいているに違いないと思いました。


Gyaoで見てるから、最終回は未見ですが、なかなか予想外におもしろかったですね。
ロボットものは(ガンダムはモビルスーツと呼ばないと怒られるらしいが)、機体がカッコいいってのと、ギャンギャちゃんばらしてくれるってのが重要ですね。
マクロスFもよかったけど、00後編はおっぱいを押さえてちゃんばらに力入れてくれたのがよかったかしらw。


映画は、ワルキューレやら、ウォッチメンやら、話題作が並んでますが、
すっかりヘタレになったわたくしは、「マーリー」と「ベッドタイムストーリー」が観たいと思ってるのですが何か?



さてさて学振どころか、投稿やら、科研費でいっぱいいっぱいになってしまいそうな予感です…。…

そうそう、で、プンプンを最新4巻まで読んだけど、ぶっちゃけ失速してましたね。
1巻のあのテンションをどうやって長期連載でもたせるのかってのが、一番期待してたところだったのでやや残念。

言葉にできない感情ってのが絵として表象されてるっぷりがすばらしかったのですが、それで1巻はプンプンが子供だったので、言葉にできないもどかしさやらなんやらによって、その"感情の絵化”が機能してたんだけど。
2巻の頭で、いきなり時が経っちゃうんですね。

プンプンも心の有様を言葉にできるようになってて、しかも、視点がおじさんなどにも移行するようになるので、”絵化”が起こらなくなってしまっています。


まー、絵から言葉への相対的移行が本作の狙いだったら凄いと思いますが。


……


盛岡行ったとき、わんこそば食べたら、82杯でした。
隣のおねえさんは100超えてました。

学会行ってた人ものきなみ100は超えてたらしいです。
これが老いというものでしょうか。


約5年前に食べたときの表彰状をみると、165でした。

つまりぼくのお腹は半分になったのでしょうね。
スポンサーサイト

« 雑多な日記 | HOME |  The dog hates who sticks around, Gran Trino. »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://homewardbound.blog108.fc2.com/tb.php/111-09609854

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Category

Recent Articles

Recent Comments

Recent Trackback

Profile

とりこ

auther:とりこ

心新たに…

しかし相変わらずトンデモで。

Monthly

Search

Link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。