スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Browin' the Wind

2013–08–08 (Thu) 08:49
『風立ちぬ』 製作年度: 2013年
監督: 宮崎駿 上映時間: 126分

このアニメ、どうにも違和感がのこる
映画を見終えてからの違和感が拭えないのです。

いわゆる『ジブリ』を見た感がなく、ガチの伝記モノ実写映画をみたよねっていう感じ。
んでその伝記モノの例として出てくるのが、「ヘドウィグアンドアングリーインチ」だけってのがいかに映画ボキャブラリーがないかって証拠なわけですが。

と、イマイチその違和感を表現できずにいたのだけど、昨日、オカダトシオのニコ動見てたら、ボクの感じたことを直球でわかりやすく説明してて、スッとしたのです。
つまり、「風立ちぬ」はアニメではなく、アカデミー賞をとるようなストレートな映画だ、と。
で、その例として「アマデウス」を挙げており、またしっくり来たのでした。
スポンサーサイト

« 悲報 | HOME |  世界ゾンビ戦争 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://homewardbound.blog108.fc2.com/tb.php/124-40171953

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Category

Recent Articles

Recent Comments

Recent Trackback

Profile

とりこ

auther:とりこ

心新たに…

しかし相変わらずトンデモで。

Monthly

Search

Link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。