スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「トランスフォーマー」

2007–08–16 (Thu) 10:01

原題 TRANSFORMERS
製作年度 2007年
製作国 アメリカ
上映時間 144分
監督 マイケル・ベイ
製作総指揮 スティーヴン・スピルバーグ 、マイケル・ベイ 、ブライアン・ゴールドナー 、マーク・ヴァーラディアン
脚本 アレックス・カーツマン 、ロベルト・オーチー
音楽 スティーヴ・ジャブロンスキー
出演 シャイア・ラブーフ 、タイリース・ギブソン 、ジョシュ・デュアメル 、アンソニー・アンダーソン 、ミーガン・フォックス 、レイチェル・テイラー 、ジョン・タートゥーロ 、ジョン・ヴォイト 、ケヴィン・ダン 、マイケル・オニール 、ジュリー・ホワイト 、アマウリー・ノラスコ 、バーニー・マック 、ソフィー・ボバル 、クリス・エリス 、W・モーガン・シェパード 、ジョシュ・デュアメル 、ジョン・ヴォイト 、ジョン・タートゥーロ 、レイチェル・テイラー 、タイリース・ギブソン 、アンソニー・アンダーソン 、ケヴィン・ダン 、ジュリー・ホワイト 、アマウリー・ノラスコ 、バーニー・マック 、W・モーガン・シェパード 、ピーター・カレン 、マイケル・オニール 、ザック・ウォード 、マーク・ライアン 、クリス・エリス 、グレン・モーシャワー 、ヒューゴ・ウィーヴィング 、ジョン・ロビンソン[俳優] 、トラヴィス・ヴァン・ウィンクル 、レノ・ウィルソン 、ソフィー・ボバル



主人公が“キューブ”の在り処が刻まれたメガネを家で探すくだり。
オプティマム・プライムが地球の常識を弁えずに家の庭を破壊しまくる。
親たちに彼らの存在を気付かれるのにヒヤヒヤしながら、主人公は見つからないメガネを探す。
プライムたちはやりたい放題やってるけど、ギリギリのところで見つからない。


ストーリーにいらないっちゃーいらないような場面ですけど、オレ的にはこういうところがおもしろいかどうかって結構大事。

たとえば「宇宙戦争」でトム・クルーズとトライポッドの朽ちた家の中でカクレンボをするあたりとかね。


で、「トランスフォーマー」に関してはあん  まり上手くはいってないかしらね。

どーも「志村っ、うしろうしろ」なドキドキ感は感じなかったです。

いくつか原因はあるだろうけれど少なくとも例に挙げた「宇宙戦争」のカクレンボシーンと比べるなら、まず“家の構造と、人の配置と、相対的な動きが不十分。

あと、オプティマムを外から映すショットが多すぎ。
オプティマムが見つかるか見つからないかハラハラなシーンで、なぜ外から彼らのやり取りを逐一見せる必要があったのか良く分からないですが、少なくともあっこのシーンは主人公たち人間の目線がベースなわけでしょう?(そもそもこの映画自体、見上げる角度が多くて人間目線だったような気がするゾ)
閉鎖的空間で見つかるか見つからないかの緊張感を逃してるし、視線も定まらない感じ。
(あ、といってもロボットたちが家の壁に張り付いてる状況とかってのは映して正解だと思うけど。)



もう一つ、好みの問題かも知らんが、オプティマムがやたらに急かすのはストーリーからの要請だろうけれど単純に空気嫁ないボケキャラで通してなにが悪かったのかしらと思う。
人の庭荒らしてバレることには無頓着で無自覚な一方で、メガネを探させるという合理的なことには自覚的だってのがイマイチあのシーンの効果を弱らせてるんじゃないかなー。



そんなこといいつつもかつて超合金のトランスフォーマーを愛玩してたわたくしにとっては、あの変身シーンだけでお腹いっぱいだったお。


しかしこの監督はとりあえず感傷的なシーン入れないと気がすまないのかしら。どうでもいいけど。


(070804)
スポンサーサイト

« 「ドレスデン、運命の日」 | HOME |  「河童のクゥと夏休み」 »

コメント

>chuchuさん

手抜きというより監督の力量の…以下自粛…

アメリカで興行新記録だしてましたねぇ
日本でもカナリウケ良いみたいです。

バンブルビー可愛い!

これ観ちゃったよ~!
やっぱこれは、男の子(だった人)だったら嫌いになれない、ってんで、それなりに手抜いてんじゃないでしょうかね?

>いてぃ

え?マジですか?

無題

どんどん文体が変態になってきてますょ。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

「『トランスフォーマー』-子供向け(男向け?)アクション映画」

Transformersターミネーターとガンダムとゴレンジャーとトラック野郎とグレムリンを混ぜ混ぜにしたような子供向け映画で、全く緊張感がない。とか思っていたら、アニメの映画化なんですって?Produced: 2007D  …

トラックバックURL

http://homewardbound.blog108.fc2.com/tb.php/42-747f889c

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Category

Recent Articles

Recent Comments

Recent Trackback

Profile

とりこ

auther:とりこ

心新たに…

しかし相変わらずトンデモで。

Monthly

Search

Link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。